どぶろく

ゴールデンカムイの感想を毎週木曜日に更新しています。

アニメ21話 湯けむり乱闘ストリップブラザーズ

いやもう、ありがとうの言葉しかでない。

もうブログに書く必要なくない?

「ありがとう」5文字で終わる。Twitterですら十分に余白が生まれる。空いた余白で昼寝ができる。

 

まじめに書くと(まじめに書いたことなんてないくせに)腐向けとして金カムを見ていなかった頃、調べたら去年の6月1日だった、ストリップ温泉回が本誌に掲載されたのは。

当時本誌を読んでいた私のツイートは「ここまで見開きを無駄に使ってるの、久〇帯人先生以来だわ」だった。

補足しとくけど、私は鰤の夢女だったくらい作品は大好きだからね。あの無駄な見開きも「紙面ほぼインク!」と思いながらも素敵だなと思ってたよ。ほんとだよ。

それはいいとして、とにかく推しの裸体を拝めるのは大変ありがたい。これに尽きる。

色がつくことで「あ〜やっぱいい身体してんな」としみじみ思うことができたし、裸体が動く、それもギャグでもお色気でもなく、真剣に裸体が動く。命の危機に瀕した裸体が動く、暗闇の中を手探りで真っ裸の男二人が互いの存在を声と音で確認し合いながら動く。

もう私、二次創作書くのやーめた。ってなるよね。いや、やめないけど。

 

ところでアニメになってようやく気づいたけど、尾形ってVラインめっちゃ綺麗じゃない?あれレーザー当てたっしょ?ってくらい、するっとしてない?

「え〜、尾形それどこでやってもらったの〜?」

「パ〇スクリニック。俺の紹介ってことにしたら安くなるぜ」

って会話してたらどうしよう。

(パ〇スクリニックさんはまじで良いそうです。脱毛をお考えの方はぜひ)

 

それもそうだし、朝方全裸で合流したわけじゃん?そうじゃなくても、温泉入る時はまだ明かりがあったわけじゃん?

とすると、みんな尾形のち〇ぽを目にしているわけだ。

まじかよー。ねぇどんなだった?尾形のアレどんなだった?

視聴前、見えないものを見ようとして望遠鏡を担いでったけど、私には見えなかった。私の天体観測は失敗に終わった。でもいい。そうして知った痛みが再び僕らを支えていくんだから。(見えた人いたらどんなだったか、こっそり教えてください。)

 

アバンの写真撮影で杉元が「思い出にみんなで撮ろう」って、遠足じゃねーんだからって突っ込まざるを得なかった。なんの思い出だよ。殺しあった思い出か?最高だな!

「札幌、壁をぶち破り火事になった」

「「殺人ホテル!」」

卒業式でやるやつな。

 

前から言ってたけど、私、尾形のあの太もも好きなんですよ。サッカーやってた?って感じの。パーンと張ってる太ももがね、いいよね、あれ。

尻も、でんっとしてていいよね。

やっぱり全裸に勝るものはない。

褌は、どっちかっていうと私は女の子が着けてた方が好きなんで(どうでもいい)

 

もう推しが全裸で山中を駆け回ることなんて、今後の人生で二度とないと思う。

ありがとう、ノダカムイ。

ありがとう、ジェノスタジオ。